祝!剣道部・山口拓くん 全国中総体個人3位!弓道部ベスト16達成!!

【剣道部】山口拓くん(中3)個人 3位

【弓道部】団体・ベスト16

*弓道は弓道連盟主催となっています。

 

8月22日(木)・23日(金)に行われた「令和元年度 全国中総体」に、剣道部の山口拓くんが長崎県チャンピオンとして出場し、見事3位に入賞しました。団体戦でも長崎代表として出場しましたが、惜しくも予選敗退でした。また、剣道部・冨田悠仁くん(中3)も個人戦に出場し、初戦敗退ではありましたが、立派に全国の舞台で力を発揮してくれました。団体のレギュラーメンバー5人の内、2人は2年生ですので、来年以降もこの強さは続きそうです。山口くんを筆頭に、剣道部の皆さんおめでとうございます。3年生は長崎南山高校で、1・2年生は来年、さらに頑張ってください。

さらに、弓道部も全国大会に個人、団体で出場しました。団体では、2年生主体ながら、ベスト16と大健闘。個人でも山川真くん(2年)が出場。予選通過とはなりませんでしたが、2年生ながらもよく頑張りました。

 

長崎市中総体から始まり、九州大会、全国大会まで応援いただきました皆様、誠にありがとうございました。今後も長崎南山中学校へのご支援、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。