中学剣道部「祝!都道府県対抗少年剣道・長崎チーム」優勝!

中学剣道部の山口拓(やまぐち ひらく)くん(中3)と、冨田悠仁(とみた はると)くん(中3)が、9月15日(日)、大阪市で行われた「第14回全日本都道府県対抗少年優勝大会」に長崎県代表チームのメンバーとして出場し、見事、全国優勝を成し遂げました。
長崎県チームは男子3名、女子2名で構成され、その内の男子2名に本校の山口くんと冨田くんが選ばれていました。この大会において長崎県チームの優勝は9年振りということで、長崎新聞でも紹介されています。中3の二人は揃って長崎南山高校へ進学します。高校での活躍が楽しみです。

 

2019年9月20日 長崎新聞より

 

 

コメントは受け付けていません。