オーストラリアの高校生がホームステイ

7月5日から11日までの7日間,オーストラリアの首都キャンベラにあるSt. Edmund’s Collegeの高校生15名と引率の先生2名が,来崎し,南山生の家庭にホームステイしました。  5日午後に長崎に入り,その日は体育館で歓迎式を行いました。本校の西校長と生徒会長の飯田君が英語で歓迎のスピーチをすれば,Edmund’sのアネット先生と高校2年のバートラム君が見事な日本語でスピーチを返してくれました。

前半3日間は,軍艦島や三菱資料館の「世界遺産ツアー」と,原爆資料館と長崎歴史博物館の見学などをしたほか,学校で授業などに参加しました。

DSCF4897

授業では,高校1年2組とバレーボール日豪戦。最後はミックスチームも作りスポーツ交流を楽しみました。

DSCF4919DSCF4925

高校3年7組の地理の時間には,オーストラリアやキャンベラに関するプレゼンテーションを行い,本校生からの質問には,キーリー先生が答えてくださいました。

書道の授業を体験し,筆と墨で「日本」「豪」「長崎」「南山」などの感じを力強いタッチで書いていました。中には後半お絵かきになった生徒もいたようですが…。

DSCF4961

昼食は,中1全員との会食となり,生徒たちはおそるおそる話しかけては,「通じる喜び」を感じていました。

DSCF4966

また,中学3年生と高校2年2組の生徒に対するプレゼンテーションも行い,その後グループに分かれて会話を楽しんでいました。

DSCF4972

DSCF4985

土曜・日曜をホストファミリーと過ごし,11日月曜の朝に,広島へ向けて発っていきました。

3月に本校生がSt. Edmund’s Collegeを訪ね,今回の交流で相互交流ができました。これからも末永く交流を続けることを確認することができました。

DSCF4993

 

 

コメントは受け付けていません。