「上京型特殊詐欺」について(注意喚起)

最近、本校卒業生の実家に「上京型特殊詐欺」を試みる事案が発生しています。共通する点は、「①風邪をひいて声の調子が悪い ②同僚と会社の金で株を買い監査が入ることになり困っている ③弁護士を交えて話をするので東京まで現金を持ってきてほしい」という流れです。

電話は、現在45歳~47歳ぐらいまでの卒業生の実家に、非通知で集中的にかかってきています。個人情報保護法施行以前の卒業アルバム等を悪用しているのではないかと推測されます。卒業生の皆様におかれましては、ご実家の方に注意喚起を促すとともに、友人・知人の方にも情報を拡散していただければ幸いです。

コメントは受け付けていません。