海外研修(オーストラリア)現地から報告⑤

thumbnail7QTB3H6C22 thumbnail23

thumbnailBPQ0SAE21 thumbnailTWKEZ8DA23

3月22日(火) シリアルの朝食の後,サーフィンをする海岸へ。曇っていたので風が冷たく感じましたが,初めてのサーフィンに生徒たちは張り切って,純粋のオーストラリア英語による説明を一生懸命聞いていました。浜辺で練習した後,早速海に入り実践。10分もすると波に乗って立ち上がれる生徒が一人二人と見られました。ほとんどの生徒は何回か成功したようで,終わった後は満足感いっぱい。一番うまかったのは,やっぱり水泳部の坂田朋生君でしょうか。次は,川に場所を変えてSUP(スタンドアップ・パドルボーディング)の体験です。大きめのボードに乗って,パドルでこぎながら進みます。サーフィンよりは少し簡単そうでしたが,…。ランチはBBQ。ビーフ,ソーセージ,マッシュポテト,野菜サラダなどの豪華メニュー。その後,少しだけショッピング。そして,長い道のりをひたすらにバスに揺られて夕食の場所ゴールバーンへ,さらに宿泊地のオベロンへ向かいます。途中,野生のカンガルーやワラビーも見られました。車にひかれたウォンバットも。明日は,ジェノラン鍾乳洞見学です。

 

コメントは受け付けていません。