高校ソフトテニス部 県で優勝,中学柔道部 市で優勝

11月8日に諫早市で行われたソフトテニスの「第40回全日本高校選抜大会県予選」で,

長崎南山高校ソフトテニス部が3年ぶり8度目の優勝を果たしました。

 予選リーグ 南山3-0五島海陽, 南山2-1佐世保北

 決勝リーグ 南山2-1長崎工業, 南山3-0西陵, 南山2-1大村工業

 全勝で優勝

 12月の九州大会に出場し,3月の全国大会へ出場を目指して頑張ります。

 

中学柔道部は,11月8日に行われた市中総体新人大会で次のようなすばらしい結果をあげています。

 団体 優勝

 個人 70kg級 優勝 江藤 蓮

     73kg級 優勝 横山景一

            2位 古里龍真

     66kg級 優勝 濵﨑史孝

     55kg級 優勝 北村享大

            2位 松澤伶哉

     50kg級 優勝 田中 祥

 11月末の県大会での活躍が楽しみです。

 

 

 

コメントは受け付けていません。