海外研修⑦

ウブド村は今日(20日木曜日)は朝から激しい雨でした。そのため早朝は肌寒く、長袖で登校する生徒もいました。今日は朝から大忙しで、午後一時半まで授業を受けた後、ホームステイ先に戻りガムランの演奏、もう一度ウブド高校に戻りバスケットをして、それからホームステイ先にウブド高生を招いてフェアウエルパーティーをしました。パーティーでは”サテ”という魚のミンチの串焼きを作り、みんなで焼いて食べました。三日間という短い間でしたが、限られた時間の中でウブドの生徒たちと貴重な思い出を作ることが出来ました。日本にいたら絶対に巡り会えない友人に出会い、生徒たちはまた一つ大きな財産を手にしたようです。明日はいよいよホームステイとお別れして、海岸地区のサヌールに移動します。

 

コメントは受け付けていません。